おやすみ前の独り言♪

oyasumitam.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ハーブ( 15 )

これなあに♪

a0243143_1856187.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ ハーブ「ジャーマンカモミール」です~♪♪

去年の秋に種を蒔いて、育った小さな苗を花壇のほうに定植させて、
その後、すっかり存在を忘れてしまってました。。
久しぶりに出向いてパチリ☆

種から育てたので、苗も数え切れないほどたくさん育ってしまいましたが、
たまには群生させて咲かせてみるのもいいかな?

今年は、お花のリンゴの香りも濃厚に漂いそうですね☆
 
[PR]
by oyasumi-tama | 2014-04-14 20:22 | ハーブ

ハーブ「バジル」定植♪

a0243143_1829968.jpg

種から育てたハーブ「バジル」さん、その後プランターに定植しました。。

もう少し葉っぱが増えたら、
摘んであれこれ美味しいお料理楽しんでみよっかな~☆

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ わあ~い♪♪
 
[PR]
by oyasumi-tama | 2013-06-18 19:03 | ハーブ

種蒔きバジル、 その後。。

a0243143_19301439.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ 確か5月のGW頃に種を蒔いた3種類のハーブ「バジル」さん達、
順調に発芽して今こんな感じです~♪♪ まだまだ小っちゃい。。

a0243143_19301996.jpg

ささ、今年の夏も新鮮なバジルの葉を摘んで、美味しいパスタやピザ作るぞっ!!

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ いえ~い☆
 
[PR]
by oyasumi-tama | 2013-05-31 19:57 | ハーブ

バジルの種を蒔きました♪

a0243143_18294084.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ 今日は、ハーブ「バジル」の種を蒔きました~♪♪♪

ま、ちょっと予想外の肌寒いゴールデンウィークになってしまいましたが、
この寒さもあと数日かな?気温もそろそろ上がってくれるだろうと判断して、
ハーブ「バジル」の種を蒔きました。

「バジル」の発芽温度は20~25℃と、結構高め。。
夏に花咲かす「向日葵」や「朝顔」と同じです。
なので、種蒔きはいつも5月に入ってから蒔いてます☆

シソ科メボウキ属非耐寒性一年草 熱帯アジア原産(原産地では多年草)

イタリアの伝統的な中葉バジル「イタリアーノクラシコ」、赤紫葉バジル「ヴァイオレットアロマティコ」、
そして、定番の「スイートバジル」の3種類の種を蒔きました。
でも、どれも去年蒔いた余り種なので、うまく発芽してくれるかな?(汗)

a0243143_1845515.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ ちなみに、「バジル」の種ってこんな感じ~♪♪
なんか黒胡麻みたいだね。。
「バジル」は好光性種子(日光で発芽する)なので土は被せなくても大丈夫です。

さっ、今年の夏も摘んだ新鮮な「バジル」の葉で美味しいパスタ作るぞお~っ☆☆

a0243143_1846877.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ では、いきなり問題です!!これは何の種でしょうか?

答えは、発芽して育ってからのお楽しみ~☆☆と言うことで。。
今日は他にも、「向日葵」や「朝顔」などいろんなお花の種を蒔きました。
今年の夏花壇も賑やかになるといいな☆

a0243143_18353481.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ 気が付くと、お庭でいろんなお花が咲いてます~♪♪

白いお花は、木苺「マイラビット」です☆が、、期待したほどあまり実がならないので、
鉢で面倒見るのも邪魔になって何年か前にお庭の隅っこに植えたら、野生化してます。(汗)
う~ん、今年は幾つか赤いベリーの実が実ってくれたらいいなあ。。

a0243143_1833572.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ そして、こんな黄色い藤花も咲いてます~♪♪

藤のお花みたいだけど、「キングサリ」というヨーロッパ中南部原産の落葉樹木です。
同じマメ科ですが、藤のように蔓は伸びないので育てやすいです。。
別名「キバナフジ」「ゴールデンチェーン」とも呼ばれているそうです☆

一度、藤のお花も苗木を買って育てたことはあるんですが、
メチャクチャ蔓伸びまくり~の、あちこちにグルグル絡みつきまくり~の、
え~~~~~~~~いっ!!面倒臭い!!!とぶちきれて諦めました。。

藤のお花は、毎年GWニュースのテレビ画面の中だけで楽しんでおります。
はっはっはあ~!!

おしまい。。(汗)
 
[PR]
by oyasumi-tama | 2013-05-03 20:13 | ハーブ

ハーブ七草粥♪

a0243143_19145357.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ 今日は、七草粥を食べる日♪♪

お正月料理で疲れた胃を休め、一年の無病息災を祈ります☆

本来は春の七草、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの若菜を
使いますが、、わざわざスーパーまで七草粥セットを買ってくるのも面倒なので、
tamaさんは今年もお庭で摘んできた西洋ハーブたちで代用しました。。(汗)

a0243143_19145313.jpg

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ さて、何を入れたでしょう?
スイートフェンネル、オレガノ、タイム、ローズマリー、イタリアンパセリなど、云々。。

a0243143_19151660.jpg

(●^-^●;)う~ん、やっぱ独特な風味と味の七草粥。。

でも、美味しかった☆
 
[PR]
by oyasumi-tama | 2013-01-07 19:47 | ハーブ

ハーブ「タイム」でミラノ風カツレツ♪

a0243143_18215.jpg

最近は、昼と夜との寒暖差で着るものに困ったり、激しい気温の変化で喉の調子が悪くなったりと、
ちょっと体調を崩しやすい日が続いてますが、、

(●^-^●)// そんな時、tamaさんが恋しくなるのはこのハーブ「タイム」です♪♪

ガーデニングを始めた頃、初めて種から育てた「タイム」も今では株分けして年々増え、
お庭のあちこちで、いつでも爽やかな香りを楽しませてくれてます☆

a0243143_1823065.jpg

香辛料としてもお馴染みの「タイム」は、生葉は勿論、乾燥させてもその強い香りは持続するので、
長時間煮込むお料理に使う「ブーケガルニ」には欠かせないハーブのひとつです♪

シソ科イブキジャコウソウ属常緑低木  地中海沿岸原産  和名「タチジャコウソウ」

また、殺菌力にも優れているので、咳や喉の痛みなど風邪のひきはじめにはハーブティーとして、
もしくは摘んだ葉を濃いめに煮出してうがい薬として利用するのも効果的です。。

a0243143_1822166.jpg

最近はどうも喉がイガイガするので、お庭で摘んできた「タイム」を一週間ほど蜂蜜に
漬けておいた『タイムハチミツ』を紅茶に入れて、時々楽しんでいます♪

a0243143_1824555.jpg

(●^-^●)飲んだ後、タイムの香りで喉がすっきり爽やかになるのがいいね☆

a0243143_1823773.jpg

(●^-^●)// もち、お料理にも使ってます~♪♪

って、久しぶりだけど。。(汗)

☆豚のロース肉で、ミラノ風カツレツを作りました☆
作り方は、普通にトンカツを作る要領で、筋切りをして、お肉を叩いて、塩コショウ。。
小麦粉、卵をつけて、最後に、タイムの生葉、パルメザンチーズを混ぜたパン粉をまぶして、
1cmほどオリーブオイルを入れたフライパンで焦がさないように中火で色よく両面揚げます♪

今回は揚げたけど、豚ロース肉をタイム、ニンニク、オリーブオイル、塩、黒胡椒などで
マリネして焼いても美味しいですよ♪

a0243143_1844450.jpg

(●^-^●)タイムの香りいっぱいのカツレツもたまにはいいかな♪

a0243143_1831438.jpg

(●^-^●)// ご馳走さまでした~♪♪♪


ちなみに、「タイム」は防腐作用にも優れていて、昔、古代エジプトではミイラを作成する際、
防腐剤として使われていたとも言われています。。

と言うことは、たくさん食べたら、、
tamaさんの美貌も永遠に腐らないのかな?(←どの口が言う!??)

冗談ですって。何事も程々に。。(汗)


妊娠中の方はタイムの摂取は避けたほうがいいようです。。
ご注意を!!
 
[PR]
by oyasumi-tama | 2012-10-11 21:08 | ハーブ

アーティチョークの花♪

a0243143_19334119.jpg

(●^-^●)これ何のお花?

a0243143_19335548.jpg

a0243143_1934360.jpg

(●^-^●)ハーブ「アーティチョーク」の大きなアザミ花が咲きました♪♪

アメリカやヨーロッパでは広く食用として若い蕾を茹でたり、蒸したりして、
肥大化した萼(ガク)の中身を一枚一枚、歯でしごいて食べたり、一番美味しい
「アーティチョークハート」と呼ばれる花托部分もお料理の食材として利用するようです。
味は、茹でたてのタケノコのような風味が楽しめるみたいですよ♪

和名は「チョウセンアザミ」、キク科チョウセンアザミ属の多年草です。。

a0243143_19342285.jpg

a0243143_19342718.jpg

a0243143_193442100.jpg

種から育てた我が家の「アーティチョーク」さんも、今年何年目かな?

一度茹でて食べたことはありますが、あまり食べられる部分が少なかったので、
(●^-^●;)今年は咲かせてみました。。(汗)
 
[PR]
by oyasumi-tama | 2012-07-09 20:13 | ハーブ

春蒔き「バジル」さん、その後。。

a0243143_18172420.jpg

春に種を蒔いたバジル「イタリアーノクラシコ」さん(や、その他のバジルさん達)は、
その後、、平鉢の中で順調に発芽し、

a0243143_18172810.jpg

平鉢では窮屈になってきたので、ボールプランター(仮植え)へとお引越しさせ、

a0243143_18173728.jpg

今現在は大きなプランターに定植させて、収穫を待つだけになりました~♪♪♪

(●^-^●)って、もう新鮮な「バジル」の葉を時々摘んでお料理を楽しんでます♪

a0243143_18173813.jpg

「バジル」と相性のいいミニトマト「アイコ」さんも、次々とお花を咲かせて、
こうして青い面長な可愛い実が実るようになりました♪

(●^-^●)嬉しいですね~♪♪

そろそろお庭で収穫したいろんな夏野菜たちで、
今年も美味しいお料理が楽しめそうです♪


しかしっ!!!

なんだか、台風4号がtamaん家の上を通過しそうな予想進路図。。
せっかく順調に育ってる野菜たちにあまりイタズラをしてくれませんように。。(汗)

(●^-^●;)// よりによって、何ゆえ6月に台風!??
[PR]
by oyasumi-tama | 2012-06-18 18:48 | ハーブ

コモンマロウの花♪

a0243143_20152418.jpg

(●^-^●)ハーブ「コモンマロウ」のお花が咲いてます♪♪

アオイ科ゼニアオイ属耐寒性多年草 ヨーロッパ南部原産 和名「ウスベニアオイ」

古くから薬用や食用植物として栽培されているハーブで、
お花はエディブルフラワーとして生のままサラダなどに散らしたり、
ビタミン豊富な若葉は野菜として利用することが出来ます。

モナコ王妃グレース・ケリーが愛したお花でも知られているハーブです♪

a0243143_19542710.jpg

(●^-^●)咲いたお花は一日花なので、収穫は朝摘むのがベスト♪
乾燥させて淹れるマロウティーは、喉の痛みや咳を和らげる効果があるようです。

a0243143_19503226.jpg

a0243143_23322127.jpg

(●^-^●)ちなみに、「コモンマロウ」のハーブティーはとても涼しげなブルー色♪

a0243143_2332286.jpg

でも、レモン汁を少し加えると、あら不思議!!!一瞬で鮮やかなピンク色に変化します~♪♪

(●^-^●)夜が明ける時の空の色の変化に似ているので、
フランスでは、「夜明けのティザーヌ(お茶)」と呼ばれているようです♪

a0243143_19505423.jpg

a0243143_19505082.jpg

a0243143_23502944.jpg

(●^-^●)只今、満開の季節を迎えている「コモンマロウ」でした♪♪
[PR]
by oyasumi-tama | 2012-06-13 18:38 | ハーブ

アーティチョークの蕾♪

a0243143_20502487.jpg

(●^-^●)今年も、ハーブ「アーティチョーク」のお花の咲く季節がやってきました~♪♪

と言っても、まだ咲く前のこの若いツボミは食用として食べることが出来ます。
我が家の「アーティ」ちゃん、種から育ててもう何年目になるのかな?

キク科チョウセンアザミ属多年草 地中海沿岸原産 和名「チョウセンアザミ」

a0243143_20503238.jpg

毎年、見応えのある大輪のアザミ花を咲かせてくれるのは嬉しいんですが、
一株でも結構大きく場所を取るので、正直、ちょっと邪魔になってきたかも。。(←こらこら!!)

(●^-^●;)と言いながらも、実は側に、
違う品種の「アーティチョーク」を二株植えて育ててるんですよね。。(←懲りないガーデン意欲人♪)

益々、足の踏み場も無いジャングル化しそうなお庭です。。

a0243143_20571299.jpg

(●^-^●)これは何年か前に一度、茹でて試食した時の写真です♪
でも、「アーティチョーク」の蕾って、殆ど食べるところが無いんですよね。。(汗)

a0243143_20503879.jpg

さて、今年はどうする?

久しぶりに調理して食べてみる?

それとも、やはり咲かせてお花を楽しむ?
[PR]
by oyasumi-tama | 2012-06-04 21:22 | ハーブ

最近ちょっとサボり気味のブログですけど、ぼちぼちtamaさんペースで宜しくお願いします☆


by tama
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30